凍京NECRO SUICIDE MISSON R

1月の電気代が8000円(先月比2倍)を超えてショックを受けています。
まあ部屋で凍えるよりはよいのですが、年末年始に引き籠っていたせいですかね。
さて、久々にネットゲームをご紹介します。
FANZA(旧DMM)がサービスおよび運営するブラウザゲーム『凍京NECRO SUICIDE MISSON R』を、2019年正月からプレイ開始しました。
キャラクターを集めて戦うシミュレーションRPGで、原作はタイトル名通りのニトロプラスの『凍京NECRO』で、世界観としては昨今のタイトルの中ではしっかりしています。
旧型スマホアプリのスタンダードなゲームで、ガチャ、特効キャラが登場するイベント、多人数参加のレイド、そしてキャラクターと武器の育成のコンテンツとなっています。
特に目新しさはないのですが、古臭い分、すぐにゲームに馴染めるのが良いところでしょうか。
あとは原作のファン、そして血しぶきが舞うX指定、そしてオマケのエロが楽しめます。



凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> 完全生産限定版
ニトロプラス
2016-01-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック