蒼き鋼のアルペジオ 18巻 | Ark Performance (ヤングキングコミックス)

紹介がなかり遅れてしまったのですが、学園コメディと化したしまった感のある『蒼き鋼のアルペジオ』(著者:Ark Performance、発行:ヤングキングコミックス/少年画報)です。
作品設定の根底部分に係るところなので、指揮官抜きの地上戦が続くのもやむなしですが、そこそこシリアスでほどほどにコメディというバランスの展開だと思います。
今回の紹介はこれだけです。
初版:2019年10月15日
104話~110話
蒼き鋼のアルペジオ 18 (18巻) (ヤングキングコミックス) - Ark Performance
蒼き鋼のアルペジオ 18 (18巻) (ヤングキングコミックス) - Ark Performance
それにしても新型肺炎コロナウィルス(仮)が東アジアで猛威を振るっていますね。
特に某国の当局や市民の過剰なほどの対策については、不謹慎ながらも失笑を禁じえません。
一気に近代化を図って蔑ろにした民度か、秘密主義の当局を信用できないツケか、はたまたその両方か。
とはいうものの、周辺国の対策も人権無視や災害時に似た軽度のパンデモニックですけどね。
正直インフルエンザのほうが怖いのですが、満足な診断や治療が施されずにお亡くなりになる方のほうが多いようにみえて、社会はやはり弱者を冷遇するという縮図の例でしょう。

"蒼き鋼のアルペジオ 18巻 | Ark Performance (ヤングキングコミックス)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: