巨神と誓女 R

8月に入って急激に暑さが増して、就寝中に室内で熱中症気味になりました。
ここ2週間ほどはクーラーをつけっぱなしにして寝ています、電気代はかかりますが命には替えられませんからね。

さて今回は久々にプレイしたゲーム紹介をしましょうか。
この夏、7月21日にDMMゲームス(R18版はFANZA GAMES)でサービス開始された『巨神と誓女』です。
もちろん私がプレイするのはR18版の『巨神と誓女 R』のほうです。
オンライン配信のシングル型RPGで、私はプレイしたことはないのですが『ワ●ダと巨像』のようなタイプらしく、世間一般でいうストーリーはありません。
巨神という、何種類か配置された単体モンスターを倒し続けて、シナリオ(本作では「謳」)を後で閲覧していく形です。
スタミナという概念はなく、ほかのソーシャル系のネットゲームとは違って回数制限を受けずにプレイできます。
若い人は驚くでしょうが、中年世代がプレイしたネットゲーム(MMOPRG)は基本これでした、他人と会話できずNPCもいないんでネットゲーム感はないんですけどね。
で、ゲーム内容はというと……その前に本作はUnityベースのWebGLということで「Out Of Memory」と戦うことがメインですね。
お家芸ともいえるクライアントに負荷を持たせるキャッシュ設計なので、だいたい30分おきに発生して強制終了します。
来月も続けていたらプレイ内容のほうも紹介しようと思います。
巨神と誓女 R

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント