ゴブリンスレイヤー 7巻 | 蝸牛 くも / 黒瀬 浩介

学生様は夏休みを迎えたらしい令和元年の7月下旬、曇っていても蒸し暑さを感じられるようになってきました。
晴れたらちょっとヤバイのではないかと思います。
さて今回は『ゴブリンスレイヤー 7巻』(著者:蝸牛 くも、作画:黒瀬 浩介、ビッグガンガンコミックス刊) を紹介します。
原作は読んでいないのですが、秋の収穫祭のお話で、まあラブコメです。
さすがのゴブスレさんも、ゴブリンが出なければ異世界ハーレムストーリーとなってしまいますね。
最新刊ということもあるのですが、作画は一番安定しています。
戦闘シーンって血やら傷やら武具を描くのが大変という話を聞いたことがありますが、今回はストレスなく余裕をもってペンを走らせたんだろうなあと想像できます。
まあ今までのシリアスダークな演出があったからこそ、本冊の休息回なのでしょう。
それはそうと本作も劇場化が決定したそうですね・・・ってキャラクター名なしの作品ですが大丈夫ですか?
ゴブリンスレイヤー 7巻 (ビッグガンガンコミックス)
ゴブリンスレイヤー 7巻 (ビッグガンガンコミックス)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント